任意の名称を入力してください。

インフォメーション

患者会主催の交流会などのご案内

県内の患者会が主催する交流会などの情報です。

センター主催の研修会・交流相談会のご案内

 

センターの紹介

原因が不明であり治療方法が確立しておらず、経過が慢性的で経済的な負担を伴うことが多い疾病です。そうした患者ニーズを的確に把握したうえで、安心した療養生活・地域生活を送ることができるように支援するとともに、地域との保健・医療・福祉関係者及び患者家族会等との連携強化を図っていきたいと考え、平成17年5月25日に茨城県からの委託を受け筑波大学附属病院内に『茨城県難病相談・支援センター』が開設され、また、平成25年4月1日に茨城県立医療大学に同センターが移行されました。

さらに、地域交流事業や難病相談会、講演会、研修会の実施により県民等への難病に関する周知・啓発活動や、保健所が行う難病対策事業にも積極的に協力していきたいと考えています。  

難病相談研修会交流会就労支援情報提供連携と調整

難病相談について

 

相談時間
月曜〜金曜(土日祝日を除く)
9時〜12時
13時〜16時
※面談をご希望の方は,必ず事前に電話にてご連絡ください
※相談内容については,秘密を厳守いたします。

電話番号 029−840−2838
FAX   029−840−2836

 

場所
〒300−0331 茨城県稲敷郡阿見町阿見4733
茨城県立医療大学付属病院内

相談スタッフ
保健師,精神保健福祉士

アクセス方法
鉄道
JR常磐線・土浦駅または荒川沖駅で下車(上野から約1時間)
近郊バス
土浦駅(西口)から,阿見公民館行きバスで約20分。
「県立医療大学入口」下車(約15分おきに運行)
荒川沖駅(東口)から,阿見坂下(土浦駅)行きバスで約15分。
「県立医療大学入口」下車(約時間おきに運行)

難病研修会について

〜共に学び,茨城の難病ネットワークをつくりましょう〜

難病相談支援センターは,毎年,看護・介護職など従事者を対象に県立医療大学と連携した研修,エリア(地域)を決めて難病の患者・家族,地域の関係機関と連携した研修会を開催しております。

その都度,このホームページでご案内するほか,患者・家族の皆様,地域の関係機関・団体にご案内をしております。

次に,難病患者・家族会や,地域の住民の皆さまの難病学習会・交流会の開催について,看護や介護の事業所・茨城県難病団体連絡協議会・保健所が開催する難病研修会について相談や支援をさせていただきますのでお気軽にご連絡ください。

 

過去の研修会の報告

交流会について

同じ病気を持つ方,およびその家族が集まり,相互に情報交換をする場です。

情報交換をすることにより,1人で悩まず,参加者にきいてもらうことで解決法がみつかることもあります。また,交流会終了後も,連絡をとりあい,交流を図っているようです。

講演会や研修会等と共に開催することが多いです。

 

掲載準備中

掲載準備中

掲載準備中

このサイトを訪れた方…

  • 101641総閲覧数:
  • 14今日の訪問者数:
  • 62昨日の訪問者数:
  • 380先週の訪問者数:

茨城県
難病相談・支援センター
〒300-0331
茨城県稲敷郡阿見町阿見4733
茨城県立医療大学付属病院内

TEL 029-840-2838
FAX029-840-2836